輸入中古車専門店 株式会社プラチナ

クルマの楽しさを、あなたにも

社長メッセージ

img-uchida

 はじめてクルマを手にした1997年ごろ。クルマのローンのために精一杯働いた時期もありました。その頃は、自分の好きな良いクルマをもつことが喜びであり、ステータスでした。クルマを見ているだけでワクワクし、友人とはクルマの話で盛り上がり、しっかりと磨かれたクルマは、まさにピカピカと輝いていました。どこに行くにもクルマ、たくさんの思い出を共につくりました。とても幸せな、そして楽しい時をクルマと過ごしました。まさに、クルマは「人生に影響を与える」重要なパートナーであると実感しました。 2006年、最も良いものを届けたいとの思いで、最上級の代名詞「プラチナ」を社名として自動車販売・整備業を創業しました。プラチナブランドで最上級の価値を与える。これがプラチナの存在価値のスタートです。 プラチナは「クルマの価値を高め人々を幸せにするとともに、社員の物心両面の幸せを追求する」という経営理念の下、カー・エンターテイメント・ソリューション・カンパニーを主軸とし、オーナー様のパートナーである「クルマ」の価値を「楽しさ」という観点から高めることで、オーナー様お一人おひとりの人生をより幸せにしたいと思っています。さらに、このサービス業を通じて、豊かな人間性や経済力を兼ね備えた、自主自立した社員づくりをおこない、地域の人々から必要とされ、多くの人々に愛される人間像の形成をめざします。 プラチナには4つの基本方針があります。「ファンづくり」「付加価値重視」「人に軸足」「成長主義」に従い、人口の増え続ける世界におけるクルマ社会で、クルマの価値を創造し続けることで、人が変わり、地域が変わり、世界が変わると考えます。そして「アクション(行動)・スピード(速い)・イノベーション(変革)」で、50年・・・100年と成長し続け、明るい未来づくりのリーディングカンパニーとして、未来永劫どんな時代になろうとも「将来を担う子供たちが夢を持てる世界づくり」に挑戦します。今を生きる我々が幸せになること、そして今に価値を付加し、次の世代につなぐことが我々の使命だと考え、精一杯尽くしてまいります。

株式会社プラチナ 代表取締役 内田雄之

経営理念

           今の価値を高めること、次の世代につなげること。

会社概要

社 名 株式会社プラチナ(platinum,inc.)
所在地 〒690-0025 島根県松江市八幡町795-1
創 業 平成18年1月
設 立 平成18年7月
資本金 500万円
従業員数

5名(常勤役員2名、PA2名含む)※2018年06月現在

役 員 代表取締役 内田 雄之 常務取締役 石原 聡   
主な取引銀行 米子信用金庫 山陰合同銀行 島根中央信用金庫 
主な取引先 メルセデスベンツ島根 マセラティ広島 アウディ山陰 プジョー広島 損保ジャパン日本興亜 ヤナセオートシステムズ 他
主な事業内容 自動車の販売(輸入車、新車、中古車)、買取 自動車の整備、修理 自動車部品の販売、取付 自動車保険の代理店業
古物商許可番号 島根県公安委員会 第711019001460号
沿 革 平成18年1月 platinumとして創業 平成18年7月 株式会社プラチナ設立 平成19年1月 社屋移転 平成26年1月 現社屋へ移転

交通アクセス

〒690-0025 島根県松江市八幡町795-1 tel:0852-38-8806